水で生活を豊かにするメディア

赤ちゃんがお水を飲んでくれない?その原因と対策を知っておこう

2018/03/20

赤ちゃんがお水を飲んでくれない?その原因と対策を知っておこう

身体のほとんどが水分でできている赤ちゃんが元気に毎日を過ごすには、水分をたっぷりと摂ることが大切です。赤ちゃんが思うようにお水を飲んでくれないと、「どうしたんだろう」「このままでいいのかな?」と不安に...

殺菌するための「カルキ」が人体に及ぼす悪影響を知っておこう

2018/03/13

殺菌するための「カルキ」が人体に及ぼす悪影響を知っておこう

日本では水道の普及率が約98%で、どこにいても当たり前のように水が手に入ります。水道水を飲んですぐにお腹をこわすようなこともありません。 しかし、その水が安全・安心でおいしいものかといえばどうでしょう...

免疫力をアップさせるためのお水の飲み方まとめ

2018/03/06

免疫力をアップさせるためのお水の飲み方まとめ

人体の6~7割は、水で構成されています。血液やリンパ液もほとんどが水分で構成されており、身体を動かしている主要な成分といえるでしょう。身体を病原菌や毒素などの異物から守る免疫力を保つにも、水分の働きが...

かならずもらえるキャンペーン
かならずもらえるキャンペーン

最新記事

赤ちゃんがお水を飲んでくれない?その原因と対策を知っておこう

2018/03/20

赤ちゃんがお水を飲んでくれない?その原因と対策を知っておこう

身体のほとんどが水分でできている赤ちゃんが元気に毎日を過ごすには、水分をたっぷりと摂ることが大切です。赤ちゃんが思うようにお水を飲んでくれないと、「どうしたんだろう」「このままでいいのかな?」と不安に...

殺菌するための「カルキ」が人体に及ぼす悪影響を知っておこう

2018/03/13

殺菌するための「カルキ」が人体に及ぼす悪影響を知っておこう

日本では水道の普及率が約98%で、どこにいても当たり前のように水が手に入ります。水道水を飲んですぐにお腹をこわすようなこともありません。 しかし、その水が安全・安心でおいしいものかといえばどうでしょう...

免疫力をアップさせるためのお水の飲み方まとめ

2018/03/06

免疫力をアップさせるためのお水の飲み方まとめ

人体の6~7割は、水で構成されています。血液やリンパ液もほとんどが水分で構成されており、身体を動かしている主要な成分といえるでしょう。身体を病原菌や毒素などの異物から守る免疫力を保つにも、水分の働きが...

もっと見る

人気のキーワード

 

美容・健康

一覧で見る

免疫力をアップさせるためのお水の飲み方まとめ

2018/03/06

免疫力をアップさせるためのお水の飲み方まとめ

人体の6~7割は、水で構成されています。血液やリンパ液もほとんどが水分で構成されており、身体を動かしている主要な成分といえるでしょう。身体を病原菌や毒素などの異物から守る免疫力を保つにも、水分の働きが...

正月太りには、簡単お水でデトックスをしよう!

2018/01/23

正月太りには、簡単お水でデトックスをしよう!

身体を動かすことが億劫になる冬は、脂肪がたまってしまいがち。しかも年末年始はクリスマスやお正月などご馳走を食べる機会がたくさんあります。久しぶりに体重計に乗って、ゾッとした方も多いのではないでしょうか...

【海外論文から学ぶ】炭酸水のメリット・デメリットとは?

2017/11/14

【海外論文から学ぶ】炭酸水のメリット・デメリットとは?

毎日のビールを炭酸水に変えて健康に? 「家事や仕事を終えたら、夜はビールで晩酌!」毎日、この時間を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。でも、やっぱりビールのカロリーが気になるという方も多いで...

子育て

一覧で見る

赤ちゃんがお水を飲んでくれない?その原因と対策を知っておこう

2018/03/20

赤ちゃんがお水を飲んでくれない?その原因と対策を知っておこう

身体のほとんどが水分でできている赤ちゃんが元気に毎日を過ごすには、水分をたっぷりと摂ることが大切です。赤ちゃんが思うようにお水を飲んでくれないと、「どうしたんだろう」「このままでいいのかな?」と不安に...

妊娠初期のつら~い時期に!手作りスポーツドリンクのススメ

2018/02/13

妊娠初期のつら~い時期に!手作りスポーツドリンクのススメ

新しい命を授かる妊娠は、女性にとって肉体的にも精神的にも人生の大きな転機となります。自分とは別の命を育む母体には大きな変化が生じ、それによるつわりで苦しむ人も多いものですん。そんな辛い時期にぜひおすす...

赤ちゃんの「湯冷まし」は何に気をつけたらいいの?

2018/01/16

赤ちゃんの「湯冷まし」は何に気をつけたらいいの?

喉が渇いたときって、さっぱりした飲み物をゴクゴクと飲みたくなりますよね!実は、あま~い香りをさせる母乳やミルクばかり飲んでいる赤ちゃんも同じです。そんなときに役立つのが、昔から使われてきた「湯冷まし」...

おすすめ記事

赤ちゃんの「湯冷まし」は何に気をつけたらいいの?

2018/01/16

赤ちゃんの「湯冷まし」は何に気をつけたらいいの?

喉が渇いたときって、さっぱりした飲み物をゴクゴクと飲みたくなりますよね!実は、あま~い香りをさせる母乳やミルクばかり飲んでいる赤ちゃんも同じです。そんなときに役立つのが、昔から使われてきた「湯冷まし」...

英国で開発された持ち運べる水「Ooho!」がすごい!

2017/10/24

英国で開発された持ち運べる水「Ooho!」がすごい!

液体?個体?持ち運べる水とは? 透き通る水の玉。触ってみるとプヨプヨしていて、「おもちゃ?」と思ってしまいますが、これはれっきとした飲料水です。 名前は「Ooho!(オウホウ)」。ロンドンの「ロイヤル...

尿路結石症とは?ウォーターサーバーでペットの健康を守ろう

2017/08/24

尿路結石症とは?ウォーターサーバーでペットの健康を守ろう

犬や猫がかかる泌尿器系の病気として、尿路結石症があります。人間でも同じ名前の病気がありますから、どんな病気かなんとなく想像できる人も少なくないでしょう。今回は、そんなペットの尿路結石症と水との関係につ...

簡単!美味しい!一晩つけおきで作る本格和風だしの作り方

2017/07/18

簡単!美味しい!一晩つけおきで作る本格和風だしの作り方

世界的にも健康的だと認識されている和食に欠かせないのが「だし」ですが、だしをとるのは面倒だと考える人は案外多いかもしれません。しかし、一晩置いておくだけで美味しいだしがとれる方法があります。簡単ならや...

体の乾きをセンサーが教えてくれる!話題の「Ulla(ウーラ)」をご存知ですか?

2017/07/11

体の乾きをセンサーが教えてくれる!話題の「Ulla(ウーラ)」をご存知ですか?

出典:+Style こまめに水分を摂ることが体に良いということは分かっていても、仕事などに集中しているとつい飲むタイミングを忘れてしまうという人も多いのではないでしょうか。ここでは、水分補給のタイミン...

お水が欲しいと傾いてサインを出す植木鉢がかわいい!

2017/03/30

お水が欲しいと傾いてサインを出す植木鉢がかわいい!

出典:Studio Lorier 水やりのタイミングが一目でわかる!不思議な植木鉢 室内に緑のある暮らしは心を落ち着かせるものです。しかし、意外と難しい観葉植物の管理。とくに冬場は乾燥や根腐れに注意し...

ランキング

赤ちゃんがお水を飲んでくれない?その原因と対策を知っておこう

2018/03/20

赤ちゃんがお水を飲んでくれない?その原因と対策を知っておこう

身体のほとんどが水分でできている赤ちゃんが元気に毎日を過ごすには、水分をたっぷりと摂ることが大切です。赤ちゃんが思うようにお水を飲んでくれないと、「どうしたんだろう」「このままでいいのかな?」と不安に...

殺菌するための「カルキ」が人体に及ぼす悪影響を知っておこう

2018/03/13

殺菌するための「カルキ」が人体に及ぼす悪影響を知っておこう

日本では水道の普及率が約98%で、どこにいても当たり前のように水が手に入ります。水道水を飲んですぐにお腹をこわすようなこともありません。 しかし、その水が安全・安心でおいしいものかといえばどうでしょう...

免疫力をアップさせるためのお水の飲み方まとめ

2018/03/06

免疫力をアップさせるためのお水の飲み方まとめ

人体の6~7割は、水で構成されています。血液やリンパ液もほとんどが水分で構成されており、身体を動かしている主要な成分といえるでしょう。身体を病原菌や毒素などの異物から守る免疫力を保つにも、水分の働きが...

【アンケート】ウォーターサーバーが欲しいと思ったきっかけは?

2018/02/27

【アンケート】ウォーターサーバーが欲しいと思ったきっかけは?

あなたは、ウォーターサーバーに対してどのようなイメージを持っていますか?「安全な水」「便利そう」「健康的」など、いろいろなイメージがあるかと思います。また、「取り入れてみたいけど、きっかけがなくて始め...

卓上型ウォーターサーバーのメリットとデメリット

2018/02/20

卓上型ウォーターサーバーのメリットとデメリット

健康に関心の高い方の間ではウォーターサーバーの設置が常識となりつつありますが、日本では「どの家庭にもあるもの」とまではいきません。その障壁となっているのが、設置スペースの問題です。日本の住宅は欧米諸国...

クムノム公式 facebook